Posts Tagged ‘子供’

先輩ママとのお付き合い

Posted by: user

5月 24th, 2014 >> nocategory

甥っ子が運動系の部活動をしています。
姉には息子が2人いるので、長男から数えるともうすでに在籍5年目。

すでにベテランのお母さんと認識されているせいか、
特に緊張することもなく毎日を過ごせるようになったと言いますが、
入りたての頃はそりゃあもう、毎回緊張を強いられていたんだそうです。

一歩間違えば大変、輪の中から弾き飛ばされる事も・・・

母たちの関係は、入部した順で立場の強い弱いが決まっていて、
子供の学年や母の年齢は関係ありません。
これは、はるか昔から暗黙の了解でそうなっているようです。

主に試合や遠征での父母会での仕事内容や、
お迎え時の車を駐車場に停める位置などが入部の古い母から優位になるのです。

毎年変わる父母会の代表になる母(6年生の中で一番古い人)によってもさらに過酷だったりするし・・・

テレビでたまにママ友のトラブルを取り上げてますが、
それは知らない人には大げさに感じられるかもしれませんが
実際、ママ友のお付き合い事情は全然大げさではないそうですよ!

始めて声を上げて笑った

Posted by: user

5月 15th, 2014 >> nocategory

生後4ヶ月を目前に息子が声を上げて笑いました。
ケタケタとお腹を動かした笑い声。今までは笑うといってもニコッとするだけだったのに。

パパがハックションの真似をしたら笑いました。
何度ハックションしても何度も笑う。すっごいかわいい。かわいすぎる。
でもでも、悲しいことに、ママのハックションの真似ではやっぱり笑わない。
ニコッとはするんだけど。

そしてそれを聞いたうちのバーバも試しに息子にハックションの真似をしてみると、
これまたケタケタと声を上げて笑ったのです。
なんでぇ。
ママのハックションとパパとバーバのハクションのどこが違うの~。

こんなに毎日あやしているのに、とっても悔しい。

笑うことでこんなに悔しいとなると、始めてしゃべる言葉が「ママ」じゃなかったら、
もうそれこそこの世の終わりぐらいのショックを受けてしまいそうだわ。
始めての笑いは取れなかったけど、始めての言葉は「ママ」でよろしくね。息子よ。

遊園地に行ってきました

Posted by: user

4月 1st, 2014 >> nocategory

朝6時まで雨が降っていて、天気が怪しまれた中、
9時から晴れと言う天気予報を信じ遊園地へ行ってきました。

天気予報を信じたことが吉とでて、9時からは雲ひとつないきれいな晴天。
濡れていた地面も10時ごろには乾いていました。

甥っ子二人と姉、祖母を連れて早速入っていくと、待っていたのはトーマスの電車。
乗り放題チケットだったので二人は大はしゃぎで3回も乗り回し、
次へ行くのが大変なくらいでした。

乗り放題を乗り物ひとつで使い終わるのはもったいなさ過ぎる(ほぼ大人の事情)と説明し向うと、
そこには乗り物がたくさん広がる風景。

子供たちは目をランランにしてあっちへいきこっちいき、あれをのりこれをのり…
身長制限がなかったら全部乗れたのに!!と思うくらい乗りつくし、
たくさんのかわいい写真を思い出に残し、帰りの車の中ではぐっすりな子供たちでした。

夢中で遊ぶ姿や帰りの車で寝ちゃう子供たちはやっぱりかわいいものですね。

子どもについて思うこと

Posted by: user

12月 4th, 2013 >> nocategory

実は、私は若いころ子供がイマイチ好きになれませんでした

なぜなら、子どもゆえの幼さが気に入らないと思ってしまっていたからです。

例えば子どもが好きそうなごっこ遊びやままごと遊びをやってるのを想像したり、
見たりするのがなんだかイライラしてしまっていました。

子どもがするひとつひとつの行動やしぐさを受け入れることができませんでした。

乳幼児だと場合によっては可愛いなぁと思っていたくらいです。
おとなになって結婚して子供を授かることが全く想像できませんでした。

子どもを見て思うことは個人差が強いなぁと思います。

本当に若いころは子どもが大嫌いでした。
でも実際に息子が生まれてみて、ようやく子どもを好きになれた気がします。